本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

横浜市戸塚区内の小学校で出前講座2日目

 10月22日(火)、横浜市戸塚区内の小学校4年生4クラス152人を対象に、横浜市環境教育出前講座「目ざせエコライフの達人〜実験・ゲーム ワークショップで挑戦〜」の2日目の授業を実施しました。1日目講座は9月19日でした。
 この学校は4年生4クラスですが、出前授業は1日に3回しか行えないため、1つのクラスを3分割し、他のクラスと一緒に授業を受けてもらいました。授業を受ける児童は1回50人程と大人数でしたが、先生方のご協力で、各回とも開始予定時刻前に児童全員が会場の図工室に集まり、滞りなく授業を進めることができました。
 挨拶の後、自然エネルギー・新エネルギーの実験では、太陽光発電、風力発電、スターリングエンジン、温度差発電の4つの実験を体験しました。どの実験も子どもたちは興味深そうに実験を見て、説明に聞き入り、それぞれにいろいろな発見があったようでした。
 1日目の授業の翌日から26日間、子どもたちは省エネ実践に取り組んできました。実践の成果を見ると、全体的としてがんばった子どもたちが多かったのは良い点でしたが、省エネ実践を記録した省エネカレンダーを提出しなかった子どもがやや多かったことと、実践を開始して日が経つにつれて実践率が少しずつ下がっていったことが残念だった点として報告されました。
 そうした反省も含め、省エネチャレンジ振り返りのワークショップでは、省エネ実践を通して気づいたことや考えたこと、これからもお家の人と一緒に省エネを継続していくにはどうした良いかなどの点について、良い意見が多く出され、発表を含め立派な成果をあげました。
 図工室に集まって講師の話を聞く  太陽光発電の実験の説明を聞く
   
 スターリングエンジンの説明を聞く  省エネチャレンジ実践の結果報告
   
 省エネ実践を振り返り意見を整理  ワークショップの成果を各班が発表
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。

特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索
(協賛広告)    ホームページビルダー教室
横浜・川崎パソコン教室