本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

藤が丘地区センターで親子工作教室2日目

 2月16日に続き、3月9日(日)横浜市青葉区の藤が丘地区センターで「親子工作教室で地球温暖化防止」の2日目教室を開催しました。1日目に参加した9組の親子のうち8組がこの日も参加しました。
 1日目の教室で子どもたちは省エネ目標を決め、その後20日間、省エネ実践に取り組みました。この日参加した子どものうち6名が、実践結果を記録した省エネカレンダーを持って来たので集計し、教室の最後で結果を報告しました。みんな真面目に取り組んだ様子が見られ、良い成績でした。ただ週末に取り組みがおろそかになる傾向もあり、もう少しがんばれると良かったです。
 教室の最初は自然エネルギーの実験で、風力発電、太陽光発電、温度差発電とスターリングエンジンを体験しました。特に初めて見たスターリングエンジンに興味を持つ参加者が多く、温度差で動く仕組みの説明を真剣に聞いていました。
 今回の工作は、灯台とボートのイラストパネルにLEDランプやブザーが付いていて、太陽光パネルで充電した電気でLEDを点滅させたり、ボタンを押してブザーを鳴らせます。低学年の子どもが多かったため、複雑な電子回路はあらかじめ組み立て済みでしたが、親子で協力してドライバを使って配線を接続したりしてパネルを組み立て、工作を楽しんでもらえたと思います。
 1日目教室の後、スイッチ付きの配線器具を買うなどして早速省エネの取り組みを始めた家族もいました。
工作教室2日目に集まった皆さん 風力発電の実験
 
太陽光発電の実験 温度差発電の実験
 
親子で協力して工作にチャレンジ 完成したイラストパネル(左がボタン)
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。

特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索
(協賛広告)    ホームページビルダー教室
横浜・川崎パソコン教室