本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

アジェンダの日2014に出展しました

 5月31日(土)と6月1日(日)の2日間、「地球環境イベント・アジェンダの日2014」が日本大通りを中心に開催され、アース・エコは今年も象の鼻パークのテントブースに「電車の競走」や省エネ実験などを出展し、子どもたちを中心に、家族連れの来場者などに楽しんでもらいました。
 電車の競走は、手回し発電機を回して発電した電気で走る青い電車(機関車トーマス)と、太陽光パネルの電気で走る赤い電車とを競走させます。太陽光が弱いと赤い電車が遅くなるので晴天は歓迎ですが、この2日間は快晴の青空が広がり、気温も上がって真夏の陽気。昼過ぎにはテントブース前の気温は35℃を超え、熱中症に注意しながらの活動でした。
 そんな天気にも関わらず、2日間で約150人の子どもたちが手回し発電機を回して楽しむなど、子ども連れの家族などが多数がブース来場し、家庭での省エネへの取り組みを訴えることができました。。
熱中症計は気温38℃、湿度28%、「厳重警戒」の表示 アース・エコのテントブース 多数の家族連れが来場
手回し発電機を回して電車を走らせる子どもたち 走る「機関車トーマス」後ろから赤い電車が迫る
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。

特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索
(協賛広告)    ホームページビルダー教室
横浜・川崎パソコン教室