本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

学校出前授業 相模原市中央区内の小学校

 10月24日(金) 相模原市中央区内の小学校で6年生85名を対象に地球温暖化と省エネに関する出前授業を実施しました。
 2日前の22日に小学校の担当の先生から相模原市立環境情報センターに出前授業の依頼がありました。同センターからアース・エコに打診があり、同センターにもサポートしてもらうことで、講師を引き受けました。
 事前準備の時間がほとんどなかったので、出前授業で普段行っている内容の切り貼りで1時間足らずの授業を構成しました。最初に地球温暖化のプレゼンテーションを行い、温暖化シミュレーションの映像も見てもらいました。省エネ実験は、子どもたちの代表6名に壇上に上がってもらい、手回し発電機による40W白熱電球の点灯実験、白熱電球とLEDランプの消費電力測定、ドライヤーの消費電力測定の実験を行う様子を見てもらいました。
 壇上から子どもたちまで距離があり、子どもたちの反応ははっきり分かりませんでしたが、先生からは分かり易かったとの評価をいただきました。
会場の体育館に集まった子どもたちの前で壇上からお話しました
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。








特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索
(協賛広告)    ホームページビルダー教室
横浜・川崎パソコン教室