本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

かながわ環境教室 相模原市緑区内の小学校

 10月13日(火) 相模原市緑区内の小学校で6年生3組110名を対象にかながわ環境教室「実験・ゲームで挑戦! 地球温暖化防止」を実施しました。
 今回は省エネ実験に加え、新エネ実験の燃料電池自動車を体験しました。この実験は通常2日目授業の中で行うのですが、この学校は1日目授業だけであり、来春卒業する6年の児童に未来につながるエネルギーとして期待される燃料電池を知ってもらいたいとの考えからこの実験を取り上げました。
 6年生を見ると、理解の速さや考えを文章にまとめる能力は4、5年生と比べて大きく成長していることが分かります。感想文を一つ紹介します。
 「地球温暖化シミュレーションを見てこのまま何もしなかったら地球温暖化がとても進んでしまうのだなと思った。私はこれから家でLED電球を使ったり水をむだに使ったりしないように気をつけたいと思いました。また出かけるときにバスなどを使いあまり自動車は使わないようにしたいです。今日は地球温暖化について教えて下さりありがとうございました。初めて知ることがたくさんありました。」
相模原市緑区内の小学校 授業の様子
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。









特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索
(協賛広告)    ホームページビルダー教室
横浜・川崎パソコン教室