本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

地球環境イベント・かながわエコ10フェスタ2016

 5月28日(土)、29日(日) の2日間、横浜市中区の象の鼻パークで「地球環境イベント・かながわエコ10(てん)フェスタ2016」が開催され、アース・エコは今年も「電車で競走!手回し発電vs太陽光発電」などを出展しました。
 今年は2日とも好天に恵まれ、アース・エコのブースには2日間で子どもたちを中心に300名以上の来場者があり、節電を呼びかけるリーフレットも80枚近くを保護者などの市民の皆さんに手渡すことができました。
 今年もテレビ神奈川(TVK)主催の「秋じゃないけど収穫祭」が日本大通りで開催され、隣接する象の鼻パークでこれに合わせて「エコ10フェスタ」など2つのイベントが開催されました。「収穫祭」の来場者数は14万人。「エコ10フェスタ」もそのおこぼれに与って今年も多くの来場者に恵まれましたが、環境イベントであると分かって訪れた来場者は少数だったように思います。
 「エコ10フェスタ」の出展団体も、民間団体の数が減り、県とその関連団体の出展が目立つフェスタでした。
 このイベントは、昨年まで「アジェンダの日」という名称でしたが今年からは「エコ10フェスタ」に変わりました。「エコ10」は、行動宣言の項目が10個あること及び地球環境保全に取り組むきっかけとして、一人ひとりが90の行動メニューから、まずは10個の行動メニューを選んで「マイエコ10宣言」をつくり、実践することを表しています。
出展したアース・エコのブース 子どもたちには「電車の競走」を楽しんでもらいました。
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。

特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索
(協賛広告)    ホームページビルダー教室
横浜・川崎パソコン教室