本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

エコプロ2016 東京ビックサイト

 12月8日(木)〜10日(金) 日本最大級の環境展示会「エコプロ2016」が東京ビックサイトで開催されました。今年のテーマは「持続可能な社会の実現に向けて」。昨年9月に開催された「国連持続可能な開発サミット」で「持続可能な開発のための2030アジェンダ」が採択されたこともあり、「持続可能」(サステイナブル)の言葉が再び注目されています。
 今年は3日間を通して晴天でしたが、来場者合計は16万7千人(主催者による速報値)と昨年比1.2%減でした。出展者は大手企業による大型の派手な出展が減った代わりに、地方公共団体、学校関係、中小企業、環境団体などを含む各種団体の出展ブースが増えた印象があります。ブース間の通路が更に広くなり、会場の隅に休憩用のスペースが増えました。
 アース・エコは今年も東6ホールのNPO/NGOコーナーに出展しました。今年も多くの方にアース・エコのブースにご来訪いただきました。3日間延べ10名のスタッフが対応しましたが、80名近くのご来訪の方とお話をしたり名刺交換をしたりしました。多数のご来場ありがとうございました。これをきっかけに今後の新たな展開に続くことを期待しています。
入場者で混雑するエコプロの会場 アース・エコのブースへの来訪者
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。




特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索
(協賛広告)    ホームページビルダー教室
横浜・川崎パソコン教室