本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

3月例会・合同勉強会を開催しました

 3月8日(水) かながわ県民センター会議室で3月の理事会・例会・合同勉強会を開催し、会員など16名が出席しました。

3月理事会
  • 来年度に横浜市緑区で開催が見込まれる「子どもアドベンチャー in緑区」への参加が承認されました。
  • 平成29年度通常総会で取り上げる議題を協議し、6件の議案を提出することが承認されました。各議案の内容については4、5月の理事会で協議し決定します。
  • 来年度の出前授業の講師登録が完了したことを報告しました。
3月例会
 今年度実施予定の1件と、来年度に予定されている3件の活動について、参加者の調整等を行いました。2月に実施した南足柄市内と葉山町内の小中学校3校で実施した出前授業、および中山地区センターと藤が丘地区センターで開催した2件の工作教室ついて振り返り、課題・改善点などを話し合いました。

合同勉強会 (環境学習リーダー会エネルギー部会と合同開催)
 今回は、一般社団法人「消費者力開発協会」理事の廣重 美希様を講師に招き、消費者としての立場に関わる問題について講演していただきました。廣重様は様々な講演会や講座の講師として多忙な毎日を過ごしていて、特に消費者問題に関する講演会や講座の開催機会が少ない中小地方都市を中心に全国を飛び回っていて、忙しいスケジュールの合間に合同勉強会に来ていただきました。
 講演の前半では、廣重様が一主婦の立場から消費者問題に取り組むようになったいきさつから始まり、消費者相談の相談員となって苦労した話などをお聞きしました。後半は「注意すべきスマホトラブル~あなたの情報モラルは大丈夫?~」と題して、最近中高生などを中心に新たな問題となっているスマートフォンを使った商取引に関するトラブルや詐欺などについて、実例を挙げてお話いただきました。
講師としてお招きした廣重様 講演を聞く合同勉強会の参加者
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。








特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索
(協賛広告)    ホームページビルダー教室
横浜・川崎パソコン教室