本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

6月例会・合同勉強会を開催しました

 6月1日(木) かながわ県民センターで6月の理事会・例会・合同勉強会を開催し、会員など14名が出席しました。従来は毎月第二水曜日の開催でしたが、今月からは毎月第一木曜日の開催に変わりました。

6月理事会
  • 出席理事6名の互選により代表、副代表を選出しました。引き続き、代表:桑原清、副代表:壁谷利秀を全員一致で選出しました。
  • カーフリーデー2017への出展、および相模原市緑区内での親子工作教室の開催が承認されました。
  • 経費、交通費・厚生費の支出に関する3件の提案が承認されました。
6月例会
 学校出前授業など、日程が決まった12件の活動について実施内容の確認、参加者の調整などを行いました。

合同勉強会 (環境学習リーダー会エネルギー部会と合同開催)
  • 気候変動の適応策
     メルマガ8-4号でもご紹介しましたが、温暖化による影響に対する備えとして一般の市民が取り組む適応策には、①熱中症、②豪雨被害、③急な大雨、④節水、⑤感染症予防、⑥緊急時に備えた備蓄などがありますが、それぞれについて具体的な方策を説明しました。
    
 合同勉強会で歓談する出席者
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。



特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索
(協賛広告)    ホームページビルダー教室
横浜・川崎パソコン教室