本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

横浜市環境教育出前講座 横浜市鶴見区内の学童保育

 7月27日(木)、横浜市鶴見区内の学童保育で横浜市環境教育出前講座「目ざせ 省エネの達人 ゲーム・実験・ワークショップで挑戦〜子どもたち・未来の人たちのために地球温暖化を防ごう〜」を行いました。3年生以上を対象にしたプログラムですが、今回の対象者は小学生1〜6年生61名。
 小学校の理科の授業は3年生からで、1、2年生には「環境」と言っても難しく、まして地球温暖化を正しく理解するのは無理。そこで絵本の専門家、渕上野乃さんにお願いして、環境に関連するテーマの絵本の読み聞かせを行うことにしました。
 最初の挨拶に続き、1〜3年生と4〜6年生の2つのグループに分かれ、低学年は絵本読み聞かせ、高学年は地球温暖化について学習しました。続いて低学年は「違いさがし」ゲームやエコかるた取り、高学年は省エネ実験を体験。後半は交代して高学年がゲームとかるた取り、低学年は手回し発電機を回して発電を体験しました。最後は低学年、高学年とも各自の省エネ目標を決め、今日の授業の感想文を書いてもらって授業を終りました。
4〜6年生は地球温暖化の学習 1〜3年生は絵本の読み聞かせ
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。







特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索