本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

かながわ環境教室 葉山町内の小学校C

 2月20日(水)、21日(木)の2日、葉山町内の小学校で6年生4クラス108名を対象にかながわ環境教室「あなたも省エネに挑戦!地球温暖化防止」の出前授業を行いました。講師・スタッフは各日インターンシップ学生2名を含む10名。今年度最後の活動です。
 葉山地区小学校として4校目、今期最後の出前授業です。2日間共に3月下旬並みの温暖化を感じさせる暖かさでした。出前授業を受け入れて頂いた校長先生と理科担当の先生は私たちの取組に強い関心を示され、積極的に対応頂く中で授業が進められました。
 この学校ではクラス毎に大きく雰囲気が変わった感じでした。最初のクラスは温暖化に関し、かなりの知識を持った児童が複数いて驚きです。別のクラスではおとなしく、分かっていても余り積極的に発言しない。他のクラスは、知識は持っているが行動に移していなかったり、やんちゃな子がいたりとバラエティに富んだ授業となりました。
 全ての学校で出前授業の終わりにアンケートを書いて提出してもらっていますが、今までは「手回し発電が楽しかった」、「ドライヤーを温風にするとすごい電気を使うので気を付けよう」、と実験に関する項目で感じた事を書いてくれる子が多くいましたが、今回は植物や動物への影響、世界の人々が温暖化防止に向け行動する必要性等の大きな視野で捉えてくれた記載が有り、改めて子どもたちの将来に向けた行動を楽しみに感じさせられる授業でした。帰り際、担当の先生から来年度の授業に向けた具体的な話も頂け、改めて「子どもたちのために頑張ろう」の思いを強くさせる今期最後の出前授業でした。
温暖化について話をする筆者 ドライヤーの消費電力を測定する
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。

特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索