本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために 特定非営利活動法人(NPO)アース・エコ

活動報告ACTIVITY Report

環境学校 相模原市立清新公民館

 さがみはら地球温暖化対策協議会(温対協)は相模原市立清新公民館からの依頼を受け、8月7日(水)清新公民館大会議室で環境学校を開催しました。アース・エコは温対協の団体会員として活動を支援しました。参加したのは小学生17名とその保護者の皆さん。講師・スタッフとして参加したのはアース・エコ5名と温対協会員5名、それに公民館の関係者の皆さん多数にお手伝いいただきました。
 プログラムは星が丘公民館の1回目とほぼ同じで、地球温暖化の解説、4種類の省エネ実験、最後はソーラーオルゴール工作でした。ここでも参加した小学生は1年生と5年生が最も多く、1年生向けに分かり易しい説明を心がけました。省エネ実験も時間を少し長めに取って楽しんでもらいました。ソーラーオルゴール工作も全員順調に組み立てることができ、余裕を持って時間通りに終了することができました。
 小学校の夏休み前半の3週間足らずの間に5回の教室を開催するという強行スケジュールでしたが、大勢の皆さんの協力もあって、ここまでは順調に終わりました。夏休みはまだ続きます。
会場に集まった参加者の皆さん ソーラーオルゴール工作に取り組む
アース・エコでは環境教育にボランティアとして参加いただける会員を募集中です。







特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索