本文へスキップ

子どもたちと地球の未来のために NPO Earth-Eco

アース・エコについてABOUT US

概要

「特定非営利活動法人 アース・エコ」はISO14001審査員補、技術士、環境カウンセラー、省エネルギー普及指導員、地球温暖化防止活動推進員などの経験豊かな会員が、環境保全活動を行っています。持続可能な社会を目指して環境教育を通じて人づくり・地域づくりの実施・支援等のさまざまな環境保全活動を行っています。

案内チラシ

チラシ表面 eartheco_1p.pdf
チラシ裏面 eartheco_2p.pdf

法人目的(平成18年登記内容抜粋)

この法人は、持続可能な社会実現のために、地域の環境保全及び環境教育・環境学習を推進することを目的とする。
この法人は、上記の目的を達成するため、次の種類の特定非営利活動を行う。
(1)環境の保全を図る活動
この法人は上記の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1)特定非営利活動に係わる事業
 @環境教育・環境学習に関する事業
 A普及啓発事業
 Bその他この法人の目的を達成するために必要な事業

活動方針・計画

1.事業方針 
持続可能な社会の実現を目指し、エネルギーの少消費生活の実践と普及啓発活動を実施する。
行政・学校・地域と協働して環境教育・環境学習を行う。

2.事業計画
@ 環境教育・環境学習に関する事業
◆親と子の楽しい省エネ教室(自主活動、)
省エネの意義、具体的内容の体験による理解と実践行動へ導く環境学習   
◆小・中学校環境教育・環境学習
温暖化防止教育(体験とワークショップ)
◆子ども環境体験教室(環境科学センター主催)
夏休み期間中、温暖化防止を目指した省エネルギー体験学習の実施
◆学校光熱水費削減活動
学校単位で光熱水費削減を行い、削減額の50%程度を
学校に還元する事により、省エネ意識の向上と達成感の醸成を行う。
◆環境教育テキストの作成
小中学校での環境教育、環境体験教室等での
環境学習に利用するテキストの作成
◆人材育成事業
教員および環境ボランティア等に対する育成事業
A 普及・啓発事業
◆野外体験教室
自然エネルギー体験、都市空間と里山などに見られる自然環境の違いに  よる体感温度の違いなどを実感して、環境負荷の大きいエネルギーを使わない
暮らしを考える省エネ学習の実施
◆環境展展示企画・実施
環境展全般の企画及びエネルギー関係の展示・体験学習実施
◆教材開発・作成・販売等
エコカルタの作成及び販売地球温暖化説明実験装置の
貸し出しなどによる啓発を行なう。
◆省エネ共和国活動
省エネセンター主催の活動
(普及啓発活動及びスマートライフの実践)を実施
◆環境家計簿等のエネルギー消費の定量的把握の検討
現状の把握法の改良
◆ホームページ維持機能、通販機能
ホームページ立ち上げ及び更新
◆機関紙発行
活動内容、結果等の広報

理事一覧

役職 住所 氏名
代表理事 横浜市緑区 北村 博子
理事 相模原市南区 壁谷 利秀
理事 大和市 鎌田 裕二
理事 相模原市南区 桑原 清
理事 海老名市 藤木 浩
理事 横浜市旭区 二村 荘司
理事 横浜市港北区 下畑 隆司
監事 逗子市 安藤 紘史
監事 平塚市 岩澤 直純

実績

平成18年度 神奈川県 かながわ地球環境賞受賞 (2006年12月17日)
松沢神奈川県知事より表彰 かながわ地球環境賞
第13回 (平成17年度) 横浜環境保全活動賞受賞
中田横浜市長と受賞記念の写真
平成16年3月10日 エコカルタ 
「第50回暮らしの工夫展」 横浜市長賞受賞 
         
こちらから「PDFファイル版のチラシ」をダウンロードできます。

特定非営利活動法人 アース・エコ

神奈川県横浜市を中心に
環境教育活動をしています
アース・エコ
サイト内検索